top of page
  • domcon2

仕事の流儀

ずいぶん前に読んだ石ノ森章太郎さんのホテルというコミックがとてもよくて、その中に出てくる話なのですが、ホスピタリティサービスと業界用語でいいますが、お客様を我が家でこころよりのおもてなしをするというのが近いと思います。

一流ホテルのベルマンの話、まだ日本に英語が普及していないおそらく戦後間もないころのことだったと思います。

「タンキベルマッタ!」と、外国のお客様に言っている。

タンキベルマッタとはThank You very much. のことで、そのベルマンはヒヤリングを必死にして片言の英語を習得したそうです。

ホテルというコミック、ドラマにもなりましたが、私はとても好きなコミックでした。

お客様に対する最大の敬意がもしかするとホスピタリティサービスなのかもしれません。

このベルマンのように、仕事に対する情熱!これが本当に大切だと思います。

お客様にありがとうと言ってもらったら本当に嬉しいんですよ!

私は建設業に入りましたが、この感動がどうしても忘れられません。

「あなたがいるからまた来たよ!」って、言われたら涙が出るくらい嬉しい!

その思いが、仕事への流儀につながっていくのだと思います。

業種、業態が違っても仕事をしている向こう側にお客様がいらっしゃる!

今もそう思って大切にさせていただいています。仕事を。

#仕事の流儀 #仕事の作法 #仕事とは #琵琶湖清掃活動 #エコフォスタ #企業説明会 #三東工業社

Comentarios


bottom of page