top of page
  • domcon2

出来るとは

仕事ができる人の特徴として、仕事が早いということがよく言われます。

これは人により差が出ることです。

仕事を早くするということは、

①時間を工夫して使うことが出来る。

②優先順位が頭の中に必ずある。

③先読みができる。

④常に複数のことが動いている。

⑤失敗したときのケアーが早い。

⑥やわらかい発想で、常に計画を変更できる。

⑦人の言葉を聞く力がある。

と、思いつく範囲で書きましたが、仕事を早くするということは、正しい判断を早くするということだと思います。

正しい判断とは、これがまた難しい。

私はよい結果が導けた判断が正しい判断だと思っています。

よい結果とは、お客様に満足いただいて、儲かった現場のことです。

頭をフル回転させ、常に考える習慣が現場監督には必要というか、そうなってしまうのが現場監督という仕事なのかもしれません。

「予測は常に悪い方にしておくものだよ。」と赤い彗星シャーが言ってました。

彼もまた、仕事ができるパイロットですね。

弊社に入社して頂ける方には、このようなことを是非学んでいただきたい。

そして、人生の大半を共にする仕事を良きパートナーとして、仕事の悦びを味わっていただきたいと思います。

#仕事の流儀 #仕事の作法 #仕事とは #琵琶湖清掃活動 #エコフォスタ #企業説明会 #三東工業社


Comments


bottom of page